前回のビューティーアート専門学校に引き続き、この度は全国13箇所に展開する医療秘書福祉専門学校のリニューアルを担当させていただきました。

学校法人三幸学園

全国に医療やスポーツ、福祉保育など様々な分野の専門学校を展開している学校法人三幸学園。前回のビューティーアート専門学校に引き続き、この度は全国13箇所に展開する医療秘書福祉専門学校のリニューアルを担当させていただきました。

前回のリニューアルは2014年。
当時はPCディスプレイを基準に設計・デザインを行いましたが、3年が経った現在、モバイルからの訪問がユーザーの80%を占めており、モバイルファーストなWebサイトへの刷新が課題でした。

そのため、「余白と広く取ったデザイン」「大きなビジュアル」「フラットデザイン」といった昨今のデザイントレンドを充分に取り入れた、モバイル中心の設計・デザインへリニューアルいたしました。

今回、デザイン課程においてWebサイト全体のテイストを統一するため、ビジュアルアイデンティティを定義した「ムードボード」を導入。ご担当者様とデザイナーとの間で正確にWebサイトのデザインイメージの共有が可能となり、円滑なスケジュールの進行に大きく貢献しました。

また最重要項目である、メインターゲット=高校生への訴求。
感覚的なWebサイト閲覧を可能にするため見やすさ・わかりやすさの追求に重点を置き、ページの表示速度を特に意識しながら理解しやすい簡潔な文章構成や小刻みな見出しの挿入など、絵的に楽しく見せる工夫も施しました。

さらに近年のGoogleは強力にWebサイトのSSL対応を推進しており、SSL(TLS)によるWebサイト全体の暗号化は今後必須の要件となっています。今回のリニューアルでは全サイトをSSL保護下に置き、今後ユーザーが閲覧するページに警告が出て不安を感じることのないよう、対策を行いました。

公開後、ご担当者様から「とても良いデザインになった」「使いやすくなった」「イケてる!」との反応をいただきました。今回の課題や成功体験を活かして、今後も更なるパフォーマンスの向上に貢献させていただきたいと思っております。

デジパのウェブサイト制作についてもっと詳しく見る