本文へジャンプ

2010年6月の記事一覧

機械植えと手植えの違いを実験

カテゴリ:あわ地球村  コメント 0 件  トラックバック 0 件  2010年6月15日

100604%20ine%20006.jpg
100604%20ine%20001.jpg

今年の田植えは、機械植えと手植えに分けて6畝づつを実験して生育調査しています
先週までは、あまり変わりはなかったのですが今週は違いが明確です
師匠の、赤峰勝人氏の言うとおり手植えの稲の方が分けつが早く、成長のスピードが違います
師匠を疑ったわけではないのですが、実験好きなもので

このブログをフォローする(RSS)

桐谷晃司

1964年生まれ。ココロザス(株)、デジパ(株)代表取締役社長。世界30ヶ国を放浪した、自称スピリチュアルビジネスマン。

現在は南房総の千倉町で半農半Xな暮らしを目指しながら、循環型のエコビレッジ「あわ地球村」を創設中。

  • ココロザス
  • あわ地球村
  • digiper
カテゴリ一覧
年別一覧

このページの上部へ